三鷹賃貸|武蔵野・三鷹エリアの賃貸不動産お部屋探し! 賃貸物件の設備・不動産用語のご説明

物件設備・不動産用語のご説明(宅地建物取引主任者)

賃貸物件の設備や不動産用語等について簡単にご案内させていただきます

宅地建物取引主任者

宅地建物取引主任者とは、宅地建物取引主任者資格試験(国家試験)に合格し、都道府県知事の資格登録を受け取引主任者証の交付を受けた人のこと。「宅建主任者」とも言う。
宅地建物取引業者が不動産の取引をする際に、重要な事項について、契約の相手方に宅地建物取引主任者から説明をさせる(重要事項説明書)こととなっているため、宅地建物取引主任者がいない不動産会社は契約をすることができません。
そのため、宅地建物取引業者には必ず宅地建物取引主任者が1名以上在籍しています。