三鷹賃貸|武蔵野・三鷹エリアの賃貸不動産お部屋探し! 賃貸物件の設備・不動産用語のご説明

物件設備・不動産用語のご説明(追い焚き)

賃貸物件の設備や不動産用語等について簡単にご案内させていただきます

追い焚き

追い焚きとは、冷めた風呂の湯を温めなおすこと。この機能のついた給湯器を使用している風呂のことを「追い焚き機能付バス」と呼び、賃貸物件でも最近のファミリータイプには多く使用されてきています。
循環式(冷めた湯をもう一度温めなおす)、高温差し湯式(熱い湯を追加する)などの種類がありますが、どちらの場合でもリモコンのスイッチを押すだけで「追い焚き」が可能となっています。尚、築年数が古い場合は、バランス釜タイプの風呂のことを「追い焚き式」と表示する場合もあります。
当社では、追い焚き機能付の賃貸も多数ご紹介しています。
三鷹で賃貸をお探しの際は、三鷹北口のエヌジェイ管理株式会社へお気軽にお問い合わせ下さい。
追い焚き機能付バス

追い焚き機能付バス