三鷹賃貸|武蔵野・三鷹エリアの賃貸不動産お部屋探し! 賃貸物件の設備・不動産用語のご説明

物件設備・不動産用語のご説明(塗り壁)

賃貸物件の設備や不動産用語等について簡単にご案内させていただきます

塗り壁

塗り壁とは、その名の通り「塗って仕上げた壁」のことです。
最近の室内の壁は、ほとんどの場合ビニールクロス仕上げとなっていますが、和室の壁だけは塗り壁を好む方もいます。
ただ、塗り壁は職人の技術に仕上がりが左右されやすく、材料にもよりますが比較的値段が高いため、最近の物件は、じゅらく(和室によく使用される)風や土壁風なクロスが多く使用され、塗り壁の現場は少なくなっています。