三鷹賃貸|武蔵野・三鷹エリアの賃貸不動産お部屋探し! 賃貸物件の設備・不動産用語のご説明

物件設備・不動産用語のご説明(居室)

賃貸物件の設備や不動産用語等について簡単にご案内させていただきます

居室

居室とは、「居住、作業、娯楽などの目的のために継続的に使用する室のこと」で、一般住宅の場合は「居間」「寝室」「台所」などが居室となり、「玄関」「トイレ」「浴室」「納戸」「廊下」等は居室ではありません。
尚、建築基準法では、居住の目的のための居室については、採光に関する基準と換気に関する基準をクリアーすることを必要としています。そのため、基準をクリアーできない部屋は「納戸」や「サービスルーム」と言う表示となります。
※居室として使用する地下室については、ドライエリアを設けるなど採光面などで必要な処置をすることとされています。

三鷹で賃貸をお探しの際は、三鷹北口のエヌジェイ管理株式会社へお気軽にお問い合わせ下さい。