三鷹賃貸|武蔵野・三鷹エリアの賃貸不動産お部屋探し! 賃貸物件の設備・不動産用語のご説明

物件設備・不動産用語のご説明(更新)

賃貸物件の設備や不動産用語等について簡単にご案内させていただきます

更新

賃貸借契約(普通借家契約)では、(ほとんどの場合)契約の期間を定めています。契約期間は物件により異なりますが、住宅の場合は2年間、事務所や店舗の場合は2〜3年間としている物件が多く、契約期間が満了した後は、更新(契約)をすることにより、契約期間の延長ができます。
更新(契約)をする際には、賃料の1ケ月分程度の更新料が必要となる物件が多く、金額については契約書に記載されています。
定期借家契約の場合は、再契約をすることで期間の延長をします。(定期借家契約には更新という考え方がありません)