三鷹賃貸|武蔵野・三鷹エリアの賃貸不動産お部屋探し! 賃貸物件の設備・不動産用語のご説明

物件設備・不動産用語のご説明(媒介・仲介)

賃貸物件の設備や不動産用語等について簡単にご案内させていただきます

媒介(仲介)

不動産取引で、売主と買主または貸主と借主の間に入って、契約を取りまとめることを媒介または仲介と言います。
この媒介(仲介)をする業者のことを仲介業者と言い、契約の当事者(賃貸の場合は貸主と借主)は契約成立時に仲介業者に仲介手数料を支払うこととなっています。
尚、仲介手数料は宅地建物取引業法で金額の上限が決められているため、1件の取引に仲介業者が複数社(2〜3社)いる場合でも、契約の当事者(お部屋探しのお客さんなど)が支払う仲介手数料が多く請求されることはありません。